血圧を下げる

Non crushed

サノフィが製造販売しているラシックスは、医療現場では利尿薬として使用されています。フロセミドを有効成分とするラシックスは、腎臓の尿細管細胞においてナトリウムやクロールの再吸収を阻害する作用があります。これによって利尿を促すメカニズムです。利尿に伴って体内の血流量も低く抑えられ、血圧の降下ももたらします。高血圧の患者に利尿薬のラシックスが用いられるのはこのためです。また、心疾患や腎疾患などによって浮腫が見られる場合にも使用されます。体内の余分な水分を排出することで浮腫を解消させるのです。このように幅広い用途で使われていますが注意点もあります。ラシックスは効果が大きいので、腎臓や肝臓に重い病気がある場合は、少量から様子を見ることが大切です。

ラシックスは日本でも厚生労働省の承認を受けていて、病院で処方してもらうことができます。この場合、診察代や通院費などもかさんで高くついてしまうことは避けられません。医師の診断を受けて必要な薬を処方してもらうわけですから仕方ない面もあります。ただ、これまでにラシックスを使用したことがある場合、薬代だけなら安くつくと考える人もいます。そういう人に選ばれているのが輸入代行サービスです。海外で取り扱っている医薬品の輸入を業者に代行してもらうのです。これなら家にいながら薬代だけで調達できます。また、ラシックスのジェネリック薬もあるので、そちらを選べば更に安く済ませることができます。輸入代行サービスは日本語で利用できるので、感覚的には一般の通販と変わりません。

関連リンク